【ナイアガラの滝への行き方/その2】最寄りの空港からの行き方

GOトレイン 現地情報fromナイアガラの滝

ツアーもしくは送迎付きプランで到着すると、空港でガイドがお待ちしています。迎えの車に乗ってしまえば、ナイアガラの滝まで快適なドライブです。

ここでは個人旅行の方のために、自力でナイアガラの滝へ行く方法を紹介します。

トロント空港からナイアガラの滝へ

トロント空港からナイアガラフォールズ市まで、旅行会社の送迎サービスまたはタクシーを利用すると、全く渋滞がなければ1時間強、通常1時間半から2時間ほどのドライブです。

トロント空港とナイアガラ地方間は、ナイアガラエアバスという会社がドアツードアのサービスを行なっています。ただし乗り合いバスで言葉通り途中一軒一軒回りますから、ナイアガラフォールズ市内のホテルまでだと3時間はかかることが多いようです。

3人以上なら料金的にあまり変わらないので、タクシーの利用(ナイアガラフォールズ市まで約$300/チップ込み)をおすすめします。

トロント空港からナイアガラフォールズ市まで、公共の交通機関を利用する場合は、一度トロントのダウンタウンへ出なければなりません。

トロント空港からユニオン駅(ダウンタウン)へ

空港とトロントユニオン駅はUPエクスプレスというトレインで結ばれています。所要時間約25分、料金は$12.35です。

UPエクスプレス
UPエクスプレス

TTC(トロント市の公共交通機関)のバスと地下鉄を乗り継ぐと、$3.75ですが約1時間ほどかかります。

ユニオン駅からナイアガラフォールズ駅へ

ユニオン駅からナイアガラフォールズのバスターミナルまたはテーブルロックまで、1日15便、メガバスが走っています。所要時間は概ね2時間強、料金は$20前後からです。*予約するタイミングによって料金が異なります。

メガhttps://www.coachcanada.com/sites/default/files/styles/service_block/public/custom_blocks/service/Megabus_HR_cropped.jpg?itok=GNqG6hux
メガバス 画像はCoachCanadaのサイトからお借りしました。

グレイハウンドのバスもありますが、ナイアガラフォールズ市のバスターミナルには乗り入れないので利便性が良くないかもしれません。

ユニオン駅からは、ナイアガラ方面に向けてGOトレインも運行されています。観光シーズン中はナイアガラフォールズ行きの列車もありますが、ほとんどの場合途中のバーリントンでバスに乗り換えが必要です。
料金は同じ$21.15ですが、直通の列車があるか、乗り換えのバスにエクスプレスがあるかないかで、所要時間は2時間から3時間と大きく異なります。

GOトランジット
GOトランジット 画像ははGOトランジットのサイトからお借りしました。

ナイアガラフォールズ駅からナイアガラの滝へ

ナイアガラフォールズ駅の前にあるバスターミナルからは、WEGOバスを利用して観光地のエリアへと移動できます。

WEGOバスはナイアガラフォールズ市とナイアガラ公園委員会が共同で運行しているバスです。
ツーリスト向けで、シングルライドの料金設定はなく、1日または2日の乗り放題パスのみが販売されています。

WEGOバス
WEGOバス 画像はナイアガラフォールズツーリズムのサイトからお借りしました。

GOトランジットのバスでナイアガラフォールズ市に入ると、高速道路の終点近くのバス停にも停まります。滝の前の公園まで1.5キロほどで歩いても約20分ですから、このバス停で降りて歩く観光客も多いです。

ただいずれにしろWEGOバスを利用する予定なのであれば、終点のバスターミナルでパスを購入し、バスでホテルの近くまで移動する方が楽だと思います。

WEGOマップ
WEGO 路線図(オフシーズン用)

WEGO2023年度夏のルートマップ&スケジュール

バッファロー空港からナイアガラの滝へ

バッファロー空港からカナダ側ナイアガラフォールズ市へ、直接乗り入れる公共の交通機関はありません。交通手段はタクシーのみです。アメリカ側のナイアガラフォールズ市(国境の橋レインボーブリッジの近く)まで市バスを乗り継ぐことも不可能ではありませんが、かなり煩雑なのでおすすめはしません。

【ナイアガラの滝への行き方】利用できる公共交通機関のまとめ

トロント空港からナイアガラの滝まで公共交通機関での移動は、トロントのダウンタウンに出てユニオン駅からメガバスまたはGOトランジットの利用になります。

他にVIA鉄道も走っていますが、残念ながら一日一便のみの運行なので、移動の手段には適していません。カジノバスも運行されていますが、カジノのお客様専用で、日帰り利用のみ、大きな荷物は不可なので、これも除外してご案内しました。

タイトルとURLをコピーしました