【モデルコース】ナイアガラオンザレイクとワイナリー

ぷち旅aroundナイアガラの滝

マストゴー!絶対行くべきとナイアガラオンザレイクをおすすめしたばかりですが、わたし自身、ちょうど結婚記念日にナイアガラオンザレイクへプチ旅してきましたので、モデルコースとして写真を紹介します。

わたしがご案内させていただいている、ナイアガラオンザレイクとワイナリーへのツアーの参考にご覧ください。

世界で一番小さいと言われる教会、ウェイサイドチャペル

ナイアガラの滝を後にして、ナイアガラ川沿いの公園道路を下流にドライブすると、ナイアガラオンザレイクの手前に「世界で一番小さい」と言われるリビングウォーター・ウェイサイドチャペルがあります。

一時はギネスブックに載っていたことがあると聞いていますが、本当に「世界で一番小さい」かどうかは不明です。カナダでは一番小さい、オンタリオ州でなら間違いなく一番小さいと言う人もいますが、これも実は定かではありません。

ナイアガラ平野は果樹栽培地帯です。くだもの畑で作業する人々が集まってお祈りする小さな教会が、いくつもあったという話もあるからです。

ただその中でウェイサイドチャペルは、公園道路沿いという目につく場所にあったため、有名になったのではないかと思っています。

でもウェイサイドチャペルは、知らずに公園道路をドライブするとうっかり見逃してしまいそうになるような、本当に小さな教会です。

わたしはこの小さな白い教会で結婚式を挙げました。25年前、まだウェイサイドチャペルが今の場所ではなくクイーンストンの町はずれにあった頃でした。

人一倍この教会に思い入れがあるので、本当に世界で一番小さいかどうかはともかく、わたしはいつも必ずお客様にウェイサイドチャペルをご案内しています。

ナイアガラオンザレイクでランチ

ナイアガラオンザレイクの街の中心、クイーンストリートに面した古い建物では、おしゃれな雑貨や衣料品などを扱う小さなお店が数多く営まれていました。ところが世相を反映してか、最近は飲食店が多くなっています。

コロナ禍で店内飲食は禁止、パティオのみ営業が認められていた時期を経て、クィーンストリートにもパティオ席を持つレストランが増えました。

1864年開業の由緒あるホテル、プリンスオブウェールズではアフタヌーンティーも楽しめます(味はともかく雰囲気は抜群です)。

朝夕のお食事はナイアガラの滝近くで取られる予定であれば、昼食はナイアガラオンザレイクがおすすめです。

わたしたちは、30年も前からよく利用しているステージコーチでハンバーガーを食べました。わたしたち二人とも、ここのコールスローが大好きなのです。

ワイナリー巡り、いつもは行かないワイナリーへ

ナイアガラ地方には200軒以上のワイナリーがあると言われています。あちこち行ってみたいと思ってはいても、自分で運転して出かけると飲めないので、なかなかワイナリー巡りの機会がありません。

良いチャンスとばかりに、ランチの後ワイナリーに連れて行ってもらうことにしました。行ったことのないワイナリーに行ってみたい、と。

KONZELMANN ESTATE WINERY

まず、「甘いだけじゃないアイスワインならここ」とおすすめしているストゥルーンの少し先にある、コンツェルマンに連れて行ってもらいました。

駐車場にちょっとした展望デッキがあり、上ってみたらぶどう畑の向こうにオンタリオ湖が見えて、あらステキ。

建物も落ち着いた風格があります。背の高い大きなドアを開けて中に入ると、あら受付に誰もいない。

とりあえず、ワインブティックに入ってみました。お店の人はみんな忙しそうで、誰も声をかけてくれません。そして、あら試飲カウンターにはクローズのサイン。

せっかく来たのだから今夜飲むスパークリングワインを買って帰ろうかと、ボトルを持ってレジに行ったのですが、レジの女性にもガン無視されてしまいました。

結局、買おうと思ったワインのボトルをレジのカウンターに残して退散です。

すごーく立派な建物で、ぶどう畑を眺めるデッキも良い感じのワイナリーでしたが、きっと自分ではもう二度と行ってみようと思わないでしょう。

Konzelmann Estate Winery | Niagara's Only Lakefront Winery

Wayne Gretzky Estates

気を取り直して、次はとにかく有名なのでぜひ行ってみたいと思っていたウェイン・グレツキーへ。ウェイン・グレツキーはカナダの誇るアイスホッケーの選手です。

ここはワイナリーだけではなく蒸留所もあります。受付で試飲を申し込むと、おしゃれなテイスティングルームへと案内されました。

風が強かったので、わたしは室内のテーブル席を選びましたがテラス席も気持ち良さそうでした。

試飲はワインと蒸留酒から4種類選べます。わたしはスパークリングワインとリースリング、ぶどうの蒸留酒、そしてメープル風味のクリームリキュールを選んでみました。

残念ながら、どれもわたしの好みではありませんでしたが。

でもプールサイドのパティオはとても賑わっていました。このプールが冬にはスケートリンクになります。

グレツキー選手の背番号だった99は、永久欠番です。グレツキー選手が所属したチームだけでなく、NHLに所属する全てのチームで欠番とされていると聞いています。

アイスホッケーやグレツキー選手に興味のある方は、立ち寄ってみても良いでしょう。ナイアガラオンザレイクからナイアガラの滝へ戻る時によく通る街道沿いで、立ち寄りやすい場所です。

https://www.gretzkyestateswines.com/

やっぱり大好き、ナイアガラオンザレイク

最近ようやくお仕事でもナイアガラオンザレイクへ行く機会が増えてきました。そして久しぶりにプライベートでもナイアガラオンザレイクを訪れて。やっぱり魅力的な街だと、改めて思いました。これからも本当に力いっぱいナイアガラオンザレイクをおすすめします。

コロナ禍を経て、多くのワイナリーが試飲も予約制となっているようです。今後、ワイナリー巡りはお客様のご希望をおうかがいし、あらかじめワイナリーに予約を入れてご案内するようなスタイルになるでしょう。行ってみたいワイナリーがあれば、ぜひお申し込みの際にお知らせください。

もちろんワイナリーはなしで、ナイアガラオンザレイクの街をゆっくり、たとえばお食事のお時間も含め楽しみたいというようなご希望にも対応いたします。またワイナリーではなく、ナイアガラオンザレイクの町はずれにあるアウトレットモールと組み合わせてのご案内も可能です。

Home | Outlet Collection at Niagara
Located in the beautiful Niagara region, minutes from Niagara Falls, Outlet Collection at Niagara combines brand-name fa...
タイトルとURLをコピーしました