【マストゴー】ナイアガラオンザレイクに行かないなんて!

現地情報fromナイアガラの滝

ナイアガラオンザレイクは、ナイアガラの滝から車で30分ほど離れたオンタリオ湖畔に位置しています。19世紀のイギリスを思わせるステキな町です。

せっかくナイアガラまでいらして、ナイアガラオンザレイクに行かないなんて本当にもったいないと思うので、力いっぱい紹介します。

ナイアガラオンザレイクって?

ナイアガラオンザレイクは、ナイアガラ川がオンタリオ湖に注ぐ河口に位置しています。もともとはイギリス政府が、原住民ミササガ族から「300着の衣服」と交換して手に入れた地です。

ナイアガラオンザレイクは、1792年にイギリスの植民地アッパーカナダの最初の首都でした。ただしアメリカに近過ぎるという理由から、5年後にアッパーカナダの首都はヨーク(現在のトロント)へと移されました。

そして実際、1812年から1814年の英米戦争でナイアガラオンザレイクの初期の町は焼き払われています。現在のナイアガラオンザレイクは、英米戦争後に作られた建物がそのまま残る町です。

1912年に作られた時計台が街のシンボルとなっています。この時計台のある通りクイーンストリートが街の中心です。

クイーンストリートには、プリンスオブウェールズホテルやコートハウスを始め、イギリス植民地時代の面影を残す風情のある建物が並んでいます。

小さな街の中心部ですが、日本のガイドブックでもよく紹介される、100年以上同じ製法でジャムを作っている手作りジャムのお店があったり、カナダで人気のアイスクリーム屋さんがあったり。1年中クリスマスのお店、帽子の専門店、コーヒー・紅茶の専門店など様々なお店が軒を連ねています。

女性向きのお店が多いかもしれませんが、ウィンドーショッピングを楽しまれる奥様を待つ旦那様におすすめの、小さな地ビール屋さんもあります。

ナイアガラオンザレイクおすすめの理由

「ナイアガラの滝から車で30分のかわいい町」「イギリス風のかわいい町」「オンタリオ湖畔のかわいい町」ナイアガラオンザレイクを語る時、どうしても「かわいい」という言葉を使わずにいられません。

ナイアガラオンザレイクの町には、かわいい花が咲き誇り、かわいいお店が並んでいます。特に女性には大人気の街です。

ガイドブックなどではブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアが、よく「イギリスよりもイギリスらしい町」と紹介されています。ナイアガラオンザレイクはビクトリアよりずっと規模の小さな町です。それだけに、より一層古き良きイギリスの面影を残している街と言えるでしょう。

ナイアガラの滝周辺は、アメリカとの国境であり世界的な観光地であるため、街並みはアメリカ的です。でもナイアガラの滝から少し郊外へ足を伸ばすことで、かつてのイギリス植民地であり、現在もイギリス連邦の一つであるカナダを実感していただけるので、ぜひナイアガラオンザレイクをお訪ねください。

旅行会社で催行するオプショナルツアーは、ワイナリー(アイスワイン)を中心におすすめしているのかもしれません。よく「わたしはお酒を飲まないので」と、オプショナルツアーに参加されない方がいらっしゃいます。

ワインを飲む飲まないは二の次です。ぶどう畑が広がる果樹栽培地帯をドライブして、観光地を離れた郊外の様子を楽しむチャンスなのにもったいない!と思わずにいられません。

ナイアガラオンザレイクへの行き方

オプショナルツアーがあれば、オプショナルツアーへの参加が一番便利で簡単です。でもオプショナルツアーが催行されない時、またお仕着せのオプショナルツアーではない楽しみ方をしたい時のために、ナイアガラオンザレイクまでの行き方を紹介します。

WEGOを乗り継ぐ

ナイアガラ公園内にはWEGOというバスが走っています。WEGOの前身であるピープルムーバーが走っていた川沿い公園道路の路線を引き継いでいるのがグリーンラインです。

ナイアガラの滝の前からグリーンラインで下流へと向かうと、ナイアガラ公園の花時計へ行くことができます。この花時計からナイアガラオンザレイク行きオレンジラインのシャトルバスが出ます。(グリーンラインが花時計まで行かない時期は手前のバタフライコンサバトリーでシャトルバスに乗り換えです)

グリーンラインは時期、時間帯により11分から40分おきに運行されていますが、ナイアガラオンザレイク行きオレンジラインのシャトルバスは1時間に1本です。ナイアガラオンザレイクへ行くためだけにWEGOを利用するのなら、シャトルバスの時間に合わせて行くと良いでしょう。

WEGOバスに関してはこちらをご参照ください。料金や路線も確認できます。

WEGOのシャトルバスはナイアガラオンザレイクのバス駐車場発着です。
街まではナイアガラオンザレイクの町が運営するシャトルバスが利用できます。

タクシーまたはライドシェアを利用する

WEGOだと上手く乗り継ぎができても、ナイアガラオンザレイクまで1時間ほどかかります。時間がもったいないと思われる方、シャトルバスが運行されないオフシーズンに来られた方は、タクシー利用となるでしょう。

ナイアガラの滝周辺からナイアガラオンザレイクまでのタクシー料金の目安は、チップを入れて80ドルほどです。

ナイアガラにもウーバーはありますが、わたしは利用したことがないので詳しくありません。ただナイアガラオンザレイクの観光案内所で、ウーバーはタクシーと比べて大幅に安いわけではなく、タイミングによってはタクシーよりも高いことがあると聞いたことがあります。またナイアガラオンザレイクは郊外なので、運良くエリア近くに車がないと長時間待たされることもあるようです。

タクシーもナイアガラオンザレイクには会社がないので、帰路はナイアガラフォールズ市内から呼ばなければなりません。タクシーでもウーバーでも、帰りの足は早めに予約した方が良いようです。

わたしもご案内させていただいています

わたしも、ロコタビとBUYMAトラベルで、ナイアガラオンザレイクへご案内するサービスを出品しています。

ロコタビの方がお値段が高くなっているのは、手数料を上乗せしているからです。内容はどちらも同じとお考えください。

Xからのお問い合わせ、ご相談も承ります。

ナイアガラオンザレイクはマストゴー!のおすすめ

ナイアガラの滝へお越しになるなら日帰りではなく、ぜひお泊りがけでいらしていただけるようおすすめしています。できれば2泊。丸一日お時間があれば、ナイアガラの滝周辺とナイアガラオンザレイク両方を満喫していただけるでしょう。

せっかくナイアガラの滝へお越しいただくのでしたら、滝周辺観光地のエリアだけでなく、郊外ナイアガラオンザレイクまで足を伸ばしてみてください。きっと、滝周辺だけでは感じられないカナダらしさを楽しんでいただけると思います。

タイトルとURLをコピーしました